ccp

【CCP/シーシーピー】


着る人達をイメージし タフで優しくが基本 色あせない商品を作り
真面目にキチンと仕事して行く事だけを続け今なお市場にへつらう事無く着たい物を作る。


Hysteric glamour Hysteric mini等のブランドの立ち上げからコンセプト作り、ディレクションと仕事を重ねた後、クレイジーキャラクタープリント(Crazy Character Print)を1996年に設立。
アパレルの裏方に回り、作ったブランドの新しいモノ作りや企画立案などに加わり、現場体験からの製品開発を指導、1997年から自社ブランドのCCPに移行する。又、野外音楽シーン、“レインボー2000”“春風”“Equinox”“SOLSTICE”“ METAMORPHOSE”“mother”等に参加運営。

2000年には渋谷並木橋にGLOBAL CHILLAGEというレコードショップをオープンさせ、アンビエント・チルアウトの音源を世界中から集めて販売。イギリスのスピーカーminipodのディストリビューションも行い、インテリアショップに広めたのが業界の話題になった。
常に新しい分野を開拓し、ウエアーブランドもクラブミュージック系から自転車カジュアルウエアーと変化。自転車ウエアーをカジュアル化させた火付け役。トレイルランやアウトドアと自分達が着たい服を提案し続けて行くブランドにまだまだ続く楽しい服作り。アートシーンが今面白い。どうぞお楽しみに!